夢考察

夢日記

近況

最近の我が家の近況

ペットショップにいったら「子猫をもらってください」の表示された紙

猫はたぶんクオーター外国猫がはいっている子猫で

遺伝でこれはシャムネコだなとかわかる猫たちだった

そのなかに茶トラで目がブルーの猫がいて

これはもらっていもいいかもと思って

家に帰って妻に話したら、つまはもともと猫好きなので

反対はするけどもってきたらしょうがないからいいかもって感じで

内心うれしいそうだった

店頭で見て二日たって見に行ったらいなくなっていた

今回はご縁がなかったようです

これもまた運命でしょう

 

広告を非表示にする

名前をわすれた

昨日パソコンで文字を打っていたら

「社長」と「写真」という文字がみてわからなかった

これをベルガ―現象だったっけ?

それも忘れてしまったが(笑)

   

広告を非表示にする

たまには、幽霊

私は幽霊を一回だけ夢ではなく、現実世界で見たことがあります

それは夕方で白い服を着たおばあさんだと思いました

その場所は施設の近くでした

目の錯覚だったのかもしれない

でも立っていた姿を見たけど、それは一瞬だったので自信がない

死んだ人がもし幽霊となって現れたとして・・・・どうでしょうか?

その人はもしかしたら認知症で、現実の世界を徘徊しているのではないかと思ったのです

死んだからその人が病気が治っているとは限らないでしょう

施設は認知症対象の施設でした

あの世に行く道がわからないのかもしれない

 

広告を非表示にする

2015年11月に入ってから

夢を見るようになった

それまでは夢を見ているのか見てないのかわからない状態のまま

目が覚めていたが

11月になってから夢を見て目が覚める

目を覚ます行為は相変わらずの「恐い」体験と

自分の過去の失敗で目を覚ますものが多い

あと最近気づいたのは「びっくり」体験もそれに入ることを知った

 

大竹しのぶ

今日は途中まで覚えていたのだが、

夢の始まりを忘れてしまう、たぶんそこまでが夢でそれ以後は空想だと思う

空想は大竹しのぶが駅のイベントスペースで演劇をしていて

それをみている夏目漱石が女性について文章を書いているシーンだった

夏目はカメラ目線で姿は見せない

 

広告を非表示にする

最近は夢を見るようになった

仕事のせいかもしれない。朝早く家を出なくてはいけないので

目覚ましをしているが、それだけでは心配なのか

夢を見る。

それも怖い夢を見て、目が覚めるパターンが多い

 

今日の夢は妻が私を置いて家出をするものだった
私は妻を探して駅で切符を買うところで目が覚めた
駅は船橋かな?っと思ったが、稲毛かもしれない
日が暮れていた
切符を買う駅員は知らない顔だった

広告を非表示にする